とある女の偏愛日記

管理人の偏愛ものについて語る、感想文的日記。 読んだ小説と漫画の感想が中心。その他にも映画やTVなどの紹介予定もあり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「RECYCLE Greatest Hits of SPITZ」
最近、朝晩の寒暖の差も激しくなってきて、「これからもっと寒くなって冬に近づいてくるんだなー」と思いながら、外に出るとぶるぶる震えています。

こんな気候は、アレルギー持ちの私には辛いところ。
皮膚と鼻がやられてしまい、微妙に体調にも影響していますが、概ね元気です。

そんな最近の私の睡眠のお供は、音楽。

主に皮膚のかゆみを紛らわすために、40分前後のスリープ設定をした後、部屋を真っ暗にして床に就き、睡眠導入剤代わりに聴いています。

音楽は、邦楽・洋楽・クラシックなどジャンルは様々ですが、最近はもっぱらスピッツのベストアルバム、「RECYCLE Greatest Hits of SPITZ」を聴いています。

B00004SANV.09._OU09_PE15_SCMZZZZZZZ_.jpg


ベストアルバムだけあって、「空も飛べるはず」や「チェリー」などの1993年~98年のヒット曲が13曲入っているお得なCD。

最近の曲はあまり聴いていませんが、スピッツの曲には結構思い入れが強くて、時々思い出すと暫く狂ったように聴き倒します。

このCDも4・5年前に、急に「楓」が聴きたくなってで買ったもの。

それ以来、夏から秋、秋から冬の季節の変わり目になると、無性に聞きたくなって、CDラックから引っ張り出してきます。

こんな風に思い出したように引っ張り出してくるのは、彼らのどこか懐かしさを感じさせる曲が、季節の変わり目になると恋しくなってしまうだからかもしれません。

それから、季節の変わり目に聴くと、スピッツの曲が持つ、懐かしさやせつなさ、優しい眼差しがぐっと引き立つような気がします。そんな気がするから、この時期に好んでスピッツの曲を聴くのかもしれません。

スピッツの曲は聴きやすいので、世代関係なく聴けると思います。
ミスチルやゆずが好きな方だったら、たぶん大丈夫なはず。

レンタルショップなら間違いなく旧作で借りられるので、お暇な時に気が向けば一度お試し下さい♪
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
うわ~!
私もスピッツ好きです~!
新しい曲はよく分からないんだけど↑にあった頃の曲はいいですよね~。
♪ロビンソン♪が特に好きです。

草野さんの「変声期はあったのかしら?」って思わせるあの伸びやかな肥えは・・×(これは私だ)、声はストレス溜まった時には癒されるよね!

アレルギーがあると季節の変わり目は辛いですね。(よく痒がる息子の背中をさすって一晩過したもんです・・)
ゆっくり寝てリラックスして、症状が軽減されますように・・。
2005/11/14(月) 09:15:03 | URL | ポジティブ #-[ 編集]
・・・
スパイダーマンのサントラかなんかかと思っちゃいました( ̄□ ̄;)
すみません・・・
漠然と知ってはいるんですけどねー
ラジオとかで耳にしたりとか。
基本的にあまり音楽になじみのない生活を送ってるので。。。
2005/11/14(月) 18:26:55 | URL | ねーさん #-[ 編集]
The boy with the thron in his side
初めまして、お邪魔します。

僕もそのCDをいまだによく聴いてます。
好きなのは冷たい頬と楓。
名曲です。
或る時期長期出張中にクルマで、
エンドレスでかけながら走ってました。
楓はいろんな人がカバーしていますね。
そんな事を書いてたらまた聴きたくなってきました。
2005/11/22(火) 01:42:11 | URL | John Doe #NtHz9hyA[ 編集]
諸事情でコメントがもの凄く遅くなってしまい、申し訳ありません!!皆様も風邪には気をつけて下さいね!

ポジティブさん

「ロビンソン」ですか!いい趣味してますね~。私も大好きですよ☆

草野さんの声って、本当にストレス溜まっている時に聴くと癒されますよね。一度生歌聴きにスピッツのコンサートに行ってみたいな、とも思っています。

それから、私の身体を気遣ってくださりありがとうございました。ポジティブさんの心の温かさに、じいぃんときちゃいました。おかげ様で、アレルギーも一時より大分楽になってきて、音楽なしでも眠れるようになりました。

息子さんもアレルギーなんですね。アレルギーで、私も小さい頃は両親に散々迷惑かけてきたので(夜泣きとか激しかったそうです)、ポジティブさんの苦労に頭が下がる思いです。
今でも、息子さんがアレルギーで苦しんでいないことを祈っています。


ねーさん

確かに!!思わず、ぷぷっと笑っちゃいました☆ジャケットがますます「スパイダーマン」に見える・・・。

音楽に関して、私は基本的に両極端な生活を送っています。聴くときは狂ったように聴き倒しますが、聴かない時は全く聴きません。だから、音楽を聴かない生活から再び聴く生活に戻ると、浦島太郎状態。流行の歌さえわからないという無知っぷりです。ちなみに今は、かろうじて中間ですね。でも、浦島太郎になるのも時間の問題・・・。

John Doeさん

初めまして!ようこそいらっしゃいませ♪

「冷たい頬」と「楓」、どちらもいい曲ですよね。スピッツの曲はどれも好きなのですが、「楓」は特に思い入れがありますね(CD買ったきっかけでもあるので)。他の歌手の方が歌われている「楓」は存じませんでしたが、機会があれば聴いてみたいですね~。

「また聴きたくなってきた」ということなので、John Doeさんも今頃スピッツライフを送っているのでしょうか?

スピッツの曲は魅力的なものが多いので、思い出すと狂ったように聴きたくなりますよね♪





2005/11/25(金) 18:16:27 | URL | nanaichi28号 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。