とある女の偏愛日記

管理人の偏愛ものについて語る、感想文的日記。 読んだ小説と漫画の感想が中心。その他にも映画やTVなどの紹介予定もあり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
マナビノマツリ
今日は珍しくプライベートな話を。
といっても、昨日の話になりますが(苦笑)

昨日、私が籍を置いている大学の学祭に行って来ました!

実は大学通い始めてもう何年か経つのに、自分の大学の学祭には行ったことありませんでした(よその大学の学祭ばっかり行ってた)。

そんな私と境遇を同じくする友人たちと「今年は行こうや♪」と言い合い、いざ学祭初日の大学へ。

学祭楽しむ前に、なぜか事務局に行く羽目になってしまったり、
友人を待っている間に、宗教関係のサークルの観劇の勧誘に何度も遭ったり・・・

なども致しましたが、無事メンツも揃って、学祭会場に潜入。

大学内のメインの通りにずらっと並ぶ、出店の数々。
普段立ち入り禁止の芝生に設置されているステージ。
メイド、セーラー服、チャイナドレス、バニー、ネコミミ、着ぐるみ・・・様々な仮装に身を包む人々。

自校の学生の他にも、他大学の学生やおばちゃん、幼稚園くらいの子ども、高校生など、色んな人が通りを行き来していていました。

人がごった返す道を歩いていると、

「ああ、祭りだなー」

そう思えるほど、そんな祭りの熱気がビンビン伝わってきて楽しかったです。

雰囲気を楽しみながら、占いしたり、飲み食いしたり、ステージ見たりして、夕方まで学祭を存分に楽しんだ後、バイトに向かいました。

その後のバイトが、あんまり楽しくてはしゃぎすぎたせいか、とっても眠かったです・・・体は動いていましたが、脳内は寝ていました(笑)

くたびれちゃうほど楽しかったんです。

「今まで勿体ないことしたなー」と思うくらい。


家に帰ってから、その感想をブログにまとめてようとしたら、その前のテンプレートのデザイン変更の時点で力尽きて(気が付くとPCの前で寝ていた)いたのは、ご愛嬌ということで(^_^)













[マナビノマツリ]の続きを読む
「九月の四分の一」
4104594016.09._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg


大崎善生/新潮社

オススメ度:☆☆☆☆☆
懐古度:☆☆☆☆★


「報われざるエリシオのために」
「ケンジントンに捧げる花束」
「悲しくて翼もなくて」

そして、表題作の「九月の四分の一」の4編が入っている短編集です。


表題作もタイトルと話が心憎くて好きですが、4編の中で一番好きだったのが「ケンジントンに捧げる花束」

主人公が淡々とこなしているだけのように感じていたことが、実はある老人にとっては救いになっていたという話。せつないけれど、どこか優しくて好きです。

他の収録作品も、この作者さんの持ち味の「懐かしさ」や「喪失」が美しく書き出されていて、秋の夜長にコーヒーをお供に読むのにぴったりの短編集だと思います。

ちなみに、この方のほかの作品でオススメなのが「パイロットフィッシュ」
過去と現在を行き来しながら、主人公の心情を書き出しているところなど、この作者さんの持ち味が存分に発揮されている作品です。

そう言えば、かなりの確率で、この作者さんの主人公の共通点に「30代後半~40代の男」がありますね。おまけに編集業に就いていることが多いです。

そして、作者の経歴欄を見ていると、作者と主人公が被っている部分が多々あるような・・・。経歴欄を読んでから作品に触れると、どこまでが虚構で、どこからが真実なのかよくわからなくなります。しかし、それも一つの魅力になってしまうのだから不思議です。





超個人的・新ドラのざっくり感想
最近身の回りでびっくりされられたり、考えさせられたりすることが多々あります。

何も出来ずにいる自分に歯痒い思いをさせられたりもしますが、結局牛歩の如くやっていくしかないんだなぁと実感しています。

そんな風に相変わらず日々を過ごしていく中で、やっとビデオの整理ができました。今回はチェックしていた新ドラの感想を、ざっくり、大雑把に独断と偏見を交えて書いていきたいと思います。







[超個人的・新ドラのざっくり感想]の続きを読む
嫌悪もの
昨日は部屋の大掃除をしていたので、撮り溜めしていたビデオを消化せずに一日が終わりました(涙)
そのため結構ガックリきている私に、さらに追い討ちをかけるヤツが!

それは、18禁サイトのトラックバック!!

今日、ブログの確認をしたらありました・・・。ヤツを見ると、脱力してしまいます。

ブログを始めてから一月経ちますが、アダルト系のトラックバックがこれを入れて4件
この数が多いのか少ないのかよく分かりませんが、削除するのが面倒なのは確かです。

やっぱり、ブログタイトルがまずかったのかな。
「偏愛」で検索してみると、アダルト系サイトが多いもんなぁ。
うちはフツーのブログなのに・・・。

アダルト系のトラックバックの防止方法ってないのでしょうか?
あったら是非教えてください!!お願いしますm(__)m


なまむぎ なまごめ なまたまご
すみません。久々の更新なのに、地味ネタです。

ここのところ色々あって、ストレス蓄積中の私。
本もあまり読み進めることもできず、悶々としていました。が、あることを始めて、ちょっとスッキリ。

それは、発声練習!!

「ガラスの仮面」に憧れて・・・というわけではありませんが(でも好き)、過去に演劇を少々かじったことがあります。

その時覚えたのが、「あえいうえおあお」から始まる発声練習。
腹式呼吸でお腹から声を出し、口もいっぱいいっぱいに動かすと、これが案外気分爽快!またお風呂場でやると声が響いて、普通よりも声が大きく聞こえるので、気持ちいい♪

そんな発声練習に合わせて、今密かに練習しているのが早口言葉
こちらは滑舌向上のためにやっています。

「なまむぎ なまごめ なまたまご」から始まり、
「となりのきゃくはよくかきくうきゃくだ」
「あかまきがみ あおまきがみ きまきがみ」は練習の末クリア。

今は「とうきょうとっきょきょかきょく」に挑戦していますが、中々出来ません(涙)何回やっても、舌が回らない。「とうきょうとっきょきょ・・・」で詰まってしまいます。たまにキーッとなりますが、それもまた楽しい。

それも終わって、余力があれば、歌なんか歌ったり。
聴くのはバラードが多いですが、歌うとなるとアップテンポの曲が好きです。
オレンジレンジの「上海ハニー」や大黒麻紀の「熱くなれ」なんか歌ったあとは、清々しい気分になれます。

という感じで、地味なストレス解消をしておりました。
明日は久々に時間がとれるので、目ぼしい新ドラたちの第1話を見倒してストレス解消したいと思います。

見倒したら、また簡単な感想書きますねー!
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。